ナノケア!体臭消臭石鹸 「マシュウソープ」 ナノケア!体臭消臭石鹸 「マシュウソープ」

2008年12月12日

歯磨きだけでは歯周病の予防は不十分なんですね

ほとんどの人が、歯磨きをきちんとするだけで、虫歯と歯周病の両方を完全予防できると思っていますが、本当なのでしょうか?

答えはどうやら「NO」ですね。いつかのブログで書きましたが、そもそも虫歯と歯周病は異質のものと考えるべきです。端的に言うと虫歯は「歯」そのものの疾患なのにたいして、歯周病は「臓器」と「血管」の病気であることをしっかりと認識しなければなりません。
歯磨きは菌の入り口を清潔に保つために必要不可欠なことであることは誰も否定しないし、虫歯予防に最も有効な手段です。

日本人は歯が痛くなったら虫歯と思います。治療は削って補綴物を被せるか、神経を抜いたり、はては抜いて入れ歯にするといったことだけが治療と思っています。歯科医にとってもその方が手っ取り早くて、患者側も治癒したと思っています。

でも、考える必要があるのは、症状に合った治療が施されているか、ということです。
時間をかけて治す歯周病は、抜歯して治療するものではありません。そんなことをする歯科医はいないと思いますが、その方が経営的には○○なのです。

私がこのサイトで情報発信する最も大きなきっかけは、45歳を越えて歯周病と言われながら、「歯磨きをきちんとしなければ、悪化しますよ」しかアドバイスしない歯科医に疑問を感じたからなんです。国民皆保険時代は、お医者さんにすべてお任せの時代ではありません。

同年代の輩には明らかに歯周病と思われる口臭の持ち主が結構多いと思います。でも、そうじゃない人との違いが気になりはじめました。きっとそれが予防と治療の鍵なんでしょうね。



★このサイトの耳寄り情報も参考にしました★
●●菌が歯周病菌に効くんです
2%の人は口臭がない。理由は善玉菌
クマ笹入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります
いい歯医者さんの選び方
TBSの「オビラジ」で紹介されたナタマメ入りマウスウォッシュ
唾液分泌がで口臭防止の決め手だったんですね


posted by GANT at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年11月17日

ナタ豆(極豆、刀豆)茶は民間療法の極意かも。

TVで話題の健康茶、なた豆の聖地「鹿児島県吉田地区」産で、無農薬・有機農法で作った「なた豆協会認定」のなた豆を使用しています。

なた豆元気茶は、血液の毒を排出して若ボケを予防するとテレビで放映から評判のナタマメ(刀豆)を豆だけでなく、さや、つる、葉も配合していて、ナタマメに含まれる有効成分であるカナバニンは、膿の生産を停止し、排除してくれます。蓄膿症や歯周病にも効果があり、なた豆歯磨き粉も販売されています。




私自身、季節の変わり目になると血行が悪くなり、歯肉炎が再発して、つらくなっていました。
そんな時にこの「なた豆元気茶」を知り、飲み続けてみました。
2〜3日すると、まず便通がよくなり、、症状が改善され医者に通わなくても済むようになりました。
そこでおすすめしたいのが、ページTOPにもありますように鹿児島県吉田地区産のなた豆茶「極豆茶」です。


★お口の健康、耳寄り情報★
◆歯周病は軽いうちに治したいですね
◆歯周病(歯槽膿漏)の感染菌を7日で撲滅させた驚異の治療法
◆「歯周病」を治すためのデンタルケア歯磨き粉
◆乳酸菌が歯周病の原因の悪玉菌を退治するそうです
◆口臭解決!薬で治せる歯周病、歯槽膿漏

posted by GANT at 17:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年11月11日

歯周病予防!香りリラクゼーションの睡眠ストレス解消で

 ストレスは口の免疫力を低下させ、口臭発生の原因となります。 最近は、「眠れない」「寝付きが悪い」「何度も起きてしまう」等の睡眠ストレスをかかえる人が多くなってきました。
 年齢的にも40歳を越えた頃、仕事や対人関係で以前に増してストレスを多く感じるようになった人は多いでしょう。

 歯周病が悪化する年齢もちょうどその頃なんです。ストレス社会でたくましく生活するためには、快適な眠りを確保して睡眠ストレスを解消しましょう。

 私も、ここ2〜3年「夜中に何度も起きてしまう」と言う睡眠ストレスに悩まされてきました。「歳のせいだろう」と簡単に考えていましたが、起きる回数が2回から3回、4回とだんだん増えてきて、ちょっと心配になってきて、深刻に考えてしまうようになっていました。

 疲れが蓄積すると何故か睡眠ストレスが強化していく悪循環に・・・。何故?と考えていたら、今度は歯茎が炎症を起こしていました。
 歯茎の炎症は病院にかかって少しは改善されたのですが、睡眠ストレスはすぐにはよくなりませんでした。

 いろいろ調べていくと、睡眠ストレスの解消方法はいくつかありそうです。ただ、このサイトはストレスを専門に扱っていませんので、気にとまったことだけ紹介します。

それは、「筋弛緩法」です。


■やり方は簡単で、体のパーツごとにグッと力をいれてしばらくその状態を保ったのち、一気に力を抜いて緊張がほどける感覚を味わうというものです。
1. 右足のつま先ををギュッと立てて力を入れたまま数秒間保ち、一気に力を抜いてリラックス状態を数秒間味わう。
2. 右足、左足のふくらはぎ、右足、左足の太ももからお尻の下を交互に緊張させ、弛緩させる。
3. お尻、おなか、背中を緊張させ、弛緩させる。
4. 両肩をすぼめて緊張させ、弛緩させる。
5. 肘を曲げて右腕の二の腕に力を入れ、力を抜いてだらんとさせる。左腕も同様に。
6. 手を楽に伸ばした状態で、右手のこぶしをギュッと握り締め、力を抜く。
7. あごを引き締めて、鼻にしわを寄せ、口をすぼめて顔をしかめて、力を抜く。

終わったら、しばらくじっとしてリラックス状態を味わうこと。

すべての部位を行わなくても、緊張を感じている部分だけ行ってもいいです。立ったまま、すわったままで行ってもOKなので、仕事中でも疲れを感じたらやってみましょう。複数のパーツを同時に行わず、あくまでもそれぞれ小分けにして行うことがポイントですよ。

また、あまり緊張・弛緩の動作を急いで行うと、十分なリラックス効果が得られません。
力を抜いたあとには、20秒ほどじっとして緊張がほどけていく幸福感を存分に味わうといいでしょう。

もう一つ、「香りのリラクゼーション」香りのサプリメントです。


★必見!!歯周病予防と口臭解消の情報サイト★
■クマ笹入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります
■歯周病のサインCRP値の上昇は重大な血管の病気になる危険性!!
■●●菌が歯周病菌に効くんです
■黄ばみや臭いを取る歯磨き粉を見つけました
■ストレス解消グッズでリラックスして歯周病を予防
■口臭解決・薬で治せる歯周病、歯槽膿漏
■唾液分泌がで口臭防止の決め手だったんですね

posted by GANT at 20:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年10月28日

歯がなくなる原因は虫歯でなく●●●です

虫歯の原因菌は主にミュータンス連鎖球菌と呼ばれるもので、歯に付着して酸を出し表面のエナメル質を溶かして虫歯を引き起こす、という仕組みですが、実はその酸や菌には強い毒性はないことが分かっています。進行した虫歯を放置して歯根まで菌が侵入しても、今は有効な抗生物質ができていてほとんど食い止めることが可能です。

一方、歯周病菌は感染性の細菌で、歯肉から血管内に入れば血液中で増殖して血管や内臓に定着して毒素をまき散らします。これを抗生剤で食い止めることは非常に難しいのです。

40歳を境にして、歯を失う原因は虫歯から歯周病に変わります。虫歯は冠やブリッジ、インプラントなどの治療技術が確立していて、予防についても歯磨きや、フッ素コート、歯垢の除去などデンタルケアをきちんとやっていけば防ぐことが可能です。

しかし、歯周病は毎日歯磨きをきちんとしている人にも発症する可能性があります。歯肉の腫れや歯槽骨、歯根膜といわれる組織がスカスカになれば、虫歯治療のように簡単にはいきません。
以前のブログに書いたとおり、心疾患や糖尿病、肺炎、免疫系疾患という思い病気を併発する可能性がかなり大きくなります。
歯周病予防に最適!今までになかった歯茎専用の薬用美容液!


★歯周病関連情報を集めました★
◆歯周病菌にタデ藍エキスの歯磨き
◆唾液の分泌量が口内殺菌に関連します
◆歯周病とガンのリスクの深い関係が分かりました
◆「歯周病」を治すためのデンタルケア歯磨き粉
◆動脈硬化を促進する肥満と歯周病菌
◆口臭解決・薬で治せる歯周病、歯槽膿漏
◆クマ笹入りの歯磨きは歯周病治療の民間療法を応用しています
◆歯周病の敵はストレスによる口の免疫力低下

posted by GANT at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年10月12日

歯周病は軽いうちに治したいですね

 2ヶ月ほど前に、歯茎?痛くなって歯医者さんに行きました。

 去年までは、「歯周病になりかけてますね。歯磨きをしっかりしてください」って言われていたんですが、ちょっといい加減にしていた罰が当たったんでしょう。
 本当に痛くてしょうがありませんでした。
 今度は「歯周病になってますね。」と言われたんです。

 オヤジの病気というイメージが強かったので、ちょっとショックだったんですが、よく考えれば自分も立派なオヤジでした。
 それなら、歯周病ときちんと向き合って、しっかり治したいと思いました。

 いろいろと調べていると、歯周病の常識はだんだん変わっていってるようです。

「かとうかずこデンタルオフィス」のホームページに次のように記載されていました。

つい最近までは、あるきまった細菌が出す毒素によってあごの骨が溶けてしまうのが歯周病であると言われていました。
しかし、細菌が出す毒素が骨を溶かすのではなくて、細菌が出す毒素に対してその人の体が免疫反応として産生する「細胞間伝達物質」というものがあごの骨を溶かしていくということがわかってきました。

歯周病は日本人全体としても大問題なのですが、悪化させる原因として 
1.いくつかのきまった種類の細菌 
2.年、性別、遺伝 
3.悪化させる環境(タバコ、生活、ストレス、飲酒など)
があります。
特に3.のタバコに関して言えば、喫煙者の歯周病は吸わない人の5〜7倍多いのです。

歯周病の原因菌は歯肉から体の中の血管に入り込み、あちこちで疾病を引き起こします。
血管が動脈硬化でコレステロールなど沈着していたら大変です。
心臓、肝臓、腎臓、胃、腸などありとあらゆる所で病気が発生する可能性があります。
特に女性に対しては、骨を溶かす「プロスタグランディンE2」は、子宮を収縮させ出産を早める強い作用があります。
最近高齢出産(30代)が増えていますが、妊娠前にしっかり歯周病を治療しておかないと、出産の陣痛が早めに始まり、早産の危険性が増してしまいます。

最近、歯肉の健康にコエンザイムQ10が注目され、有効であることが言われています。
美容界で話題になっているようですが、アメリカではもう歯磨き剤が発売されています。
また、口の中をジスロマックという薬で除菌する方法も効果が出ているようです。
歯周病はだれでもなる病気です。
美容や健康に気を使っている方でしたら、骨が溶けるまで気がつかないことは恥ずかしいことです。
でも、自覚症状がない「無言の病気」とも言われているのです。



今のうちに、と言うより歯茎が画めー時を受ける前に、コエンザイムQ10入りの歯磨きで手入れした方が良いと思います。

私も、かとう先生のHPを見て早速使っています。歯茎の腫れぼったさがやわらいで、スッキリした使用感です。おすすめです。

また、歯茎専用の薬用美容液も良いですよ。歯磨きの後に歯茎をマッサージするようにして使うんですが、歯周病や口臭の原因である雑菌の殺菌にもこうかがあるし、歯茎の血行をよくして、健康的な口元になれそうです。



★歯周病関連情報を集めました★
◆歯周病菌にタデ藍エキスの歯磨き
◆唾液の分泌量が口内殺菌に関連します
◆歯周病とガンのリスクの深い関係が分かりました
◆「歯周病」を治すためのデンタルケア歯磨き粉
◆動脈硬化を促進する肥満と歯周病菌
◆口臭解決・薬で治せる歯周病、歯槽膿漏
◆クマ笹入りの歯磨きは歯周病治療の民間療法を応用しています
◆歯周病の敵はストレスによる口の免疫力低下
posted by GANT at 15:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年09月10日

歯周病の影響は肥満にも及んでます

歯周病は、歯の周囲のハグキなどの組織に細菌が感染して起こる慢性的な感染症です。歯周病は以前から、糖尿病の合併症の一つと言われてきました。実際、糖尿病の人はそうでない人に比べて歯肉炎や歯周炎にかかっている人が多い、という疫学調査が複数報告されています。

なぜ、糖尿病の人は歯周病になりやすいのでしょうか。まだこの詳細な仕組みは解明されていませんが、血糖値が高い状態が続くと、体の免疫機能が低下してさまざまな感染症にかかりやすくなったり、糖分を多く必要とする歯周病菌が増殖しやすくなるためではないかと考えられています。

さらに最近、歯周病になると糖尿病の症状が悪化する、という逆の関係も明らかになってきました。つまり、歯周病と糖尿病は、相互に悪影響を及ぼしあっていると考えられるようになってきたのです。

この関係が明らかになってきた背景には、歯周病が、糖尿病だけではなく、その前段階と言える「肥満」とも密接な関連があると分かってきたことが挙げられます。ある調査では、肥満の人に歯周病が多いということも報告されています。

肥満の人の内臓脂肪には「TNF-α(腫瘍壊死因子)」という物質がたくさん発現しています。この物質は、白血球の一つ、「単球(マクロファージ)」からも分泌されて、炎症反応を活発化させるのに重要な役割を果たしていることが分かっています。

つまり、肥満の人は、常に体内が炎症状態にあると言えるのです。こうした場合に何らかの感染症にかかると、さらに全身の炎症がひどくなるとみられています。歯周病も感染症なので、より炎症が悪化するというわけです。なぜこうしたことが起こるのか、はっきりとは分かっていませんが、私が診ている患者さんの中にも、「風邪のときにハグキの腫れがひどくなるようだ」と話す人もいます。

歯周病菌が、歯とハグキの間の溝である「歯周ポケット」から簡単に血液中に入り込んでいくことも大きな問題です。歯周病菌が血液中に多量に存在すると、致命的な感染症を起こすこともあります。

それに加えて、歯周病菌の死骸が「内毒素」と呼ばれる多量の毒素をまき散らすことが、血糖値にも悪影響を及ぼします。血液中の内毒素は、脂肪組織や肝臓からのTNF-αの産生を強力に推し進めます。TNF-αは、血液中の糖分の取り込みを抑える働きもあるため、血糖値を下げるホルモン(インスリン)の働きを邪魔してしまうのです。

インスリンの働きが悪くなると、血糖値が下がりにくくなります。つまり、歯周病も肥満も、TNF-αの分泌を活発にすることで血糖値のコントロールを悪化させ、結果的に糖尿病の発症につながる可能性があると考えられるのです。


実際、歯周病を合併した糖尿病の患者さんに、抗菌薬を用いた歯周病治療を行ったところ、血液中のTNF-α濃度が低下するだけではなく、血糖値のコントロール状態を示すHbA1c値も改善するという結果が得られているそうです。

ただし、覚えておいていただきたいのは、現在の歯周病治療は、その進行を抑えることしかできないということです。歯肉炎と呼ばれる状態であれば、口腔ケアによってハグキを元の状態に戻せますが、歯周炎になってしまうと、ハグキの状態は元には戻りません。

歯周病菌は歯周ポケットと呼ばれる歯とハグキの間の溝にはびこるので、薬を飲んでも薬剤はなかなか歯周ポケットに出て行きません。したがって、予防に努めることが重要です。口腔ケアも自分一人できちんと行うのは難しいと言われています。このため、健康な人でも、半年に一度は歯科医を受診し、歯のケアを受けるようにしてください。


★必見!!歯周病予防と口臭解消の情報サイト★
■クマ笹入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります
■歯周病のサインCRP値の上昇は重大な血管の病気になる危険性!!
■●●菌が歯周病菌に効くんです
■黄ばみや臭いを取る歯磨き粉を見つけました
■ストレス解消グッズでリラックスして歯周病を予防
■口臭解決・薬で治せる歯周病、歯槽膿漏
■唾液分泌がで口臭防止の決め手だったんですね

posted by GANT at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年09月01日

歯周病が原因でうつ病になる人も・・・口臭解消に希望を持ちましょう

もし、あなたが

●ひどい口臭で悩んでいる・・・
●朝起きると、なんとなく口の中がネバネバしている・・・
●家族や友人が「口臭がくさい」と言うようになった・・・
●仕事の同僚に何となく避けられているように感じる・・・
●営業で顧客と話をする機会が多いが、口臭を気にして笑顔で話せず、成約が決まりかけていた商談をボツにしてしまった・・・
●初めてのデートでは笑顔を絶やさず、会話もそれなりに、うまくいったつもりだが、口臭を理由にふられてしまった・・・
●彼女(彼氏)のことは好きだが、口臭がとても気になる・・・
●一人暮らし(単身赴任)だが、最近、どうも口内炎ができやすく、体の調子がよくない・・・

もしくは現在、
●これから病院を探そうと思っているが、歯周病の治療をしっかりと行ってくれるところはないだろうか?
●自分の歯を抜かずに、歯周病を治してくれる歯科病院に行きたい・・・
●病院で外科手術を受けないと歯周病は治らないと言われたが・・・・
●自分の親が、糖尿病で悩んでいる・・・・
●重度の歯周病にかかっており、今までに何度も病院を変えた・・・・

という状態なら、短期間で解決する鍵が・・・
元うつ病サラリーマンが語る、あなたの常識を覆す口臭・歯周病治療の真実について

無料レポートもありますよ。



★歯周病の予防と治療の耳寄り情報★
◆乳酸菌が歯周病の原因の悪玉菌を退治するそうです
◆歯周病の元凶「活性酸素」を無害化する「抗酸化酵素」
◆口臭解決!薬で治せる歯周病、歯槽膿漏
◆歯周病の敵はストレスによる口の免疫力低下
◆歯周病は軽いうちに治したいですね
◆クマ笹入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります
◆歯槽膿漏、口臭予防は民間療法で。ナタマメ茶を飲みましょう!
posted by GANT at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年08月25日

健康診断でCRPが高いと言われたら、歯周病か糖尿病かも!

 糖尿病にかかると、体がだるいだけでなく、網膜症や腎臓病など、全身の疾患に悩まされることになります。

 さらに、体中の悪玉細菌と戦う機能が極端に低下しますから、 歯周病菌にも十分にも抵抗できず、口の中での増殖を一方的に許してしまいます 。そのため歯周病はどんどん悪くなっていき、糖尿病性歯周病とでもいった状態に陥ってしまうので歯周病は糖尿病の合併症といわれています。
 歯周病を治療せずににそのまま放置しておくと、口の中に生じる炎症や感染の持続によって血液中にTNF-αなどのサイトカインの量が増え、脂肪組織や骨格筋の細胞 のインシュリンに対する抵抗性を高め、インシュリンを作用しにくくしてしまう。

 また炎症によって生じた物質のCRP(C反応性タンパク)などは肝臓の働きを鈍らせ、グルコース(ブドウ糖)を分解する能力を低下させます。インシュリンは血液中の糖の濃 度を下げるホルモンなのですが、之がうまく作用しなくなると血液中の血糖値をコントロールすることが困難になり、血糖値が上がり、糖尿病は悪化傾向をたどって、同時 に病 原菌感染をおさえる能力や創傷治癒能力までが低下していきます。

 歯周病と糖尿病にはこんなにも密接な関係があったんですね。

 遅ればせながら、今日から口腔内の手入れをしたほうが良いようです。


3日で口臭が消えた!!それは妻と始めたダイエットの効果でした…口臭??ダイエット??              『口臭消しゴム』

口の中には300〜400種類の細菌が存在しています。

その中の歯周病の病原菌が、歯と歯ぐきの境目(歯肉溝)の中で異常に増殖して毒素などを作ります。
それらにより、歯ぐきが腫れたり歯を支えている大切な骨を溶かしてしまいます。
その結果、歯がぐらついて噛みにくくなり、歯を支える骨がなくなり、ついには歯が抜けてしまう怖い病気です。

私が、大切なあなたに思いやりをもって伝えたいことは、手遅れになる前に、今すぐ、「薬」で治してくれる歯科医にしっかりと診てもらうことです。

外科治療(痛い歯周病治療)しかないとあきらめている方に、
「薬」で治す治療(痛くない歯周病治療)もある
ということをお伝えします。





必見サイトです

ニンニクとアルコールの口臭消します
人と会う自信がつく、ナタマメ入りマウスウォッシュ
歯のホワイトニング、塗って約10秒で歯が白くなる!!
歯周病の元凶「活性酸素」を無害化する「抗酸化酵素」
ガムで口臭は消えません。


posted by GANT at 17:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年08月03日

歯周病になるとガンのリスクが高くなる

 口臭や抜け歯の原因として中高年の人に蔓延していると言われる歯周病。これが、単なる口腔内の問題でなく内臓や血液にダメージを与え病気を誘発することがわかったそうです。
 それも「ガン」。

 歯周病は、「お血」と言って「血がドロドロでスムースに流れにくくなっている状態」になるとなかなか治りにくくなるんですが、やはり歯周病菌の影響はいろんなところに出るんですね。

記事は、YAHOOやエキサイトなどのニュースサイトに掲載されています。次のような内容です。


歯周病によりがんのリスクが高まる可能性があるとの研究結果が27日明らかになった。
インペリアル・カレッジ・ロンドンのドミニク・ミショー博士らが専門誌に発表した。
歯周病歴のある男性医療専門家を対象にした長期研究で、がんを患う可能性が全体的に14%高いことが判明した。
論文では「喫煙その他のリスク要因を考慮した上でも、
歯周病は肺や腎臓、すい臓、血液のがんのリスク増大と大きな関連性があった」としている。
これまでの研究では、歯周病で心臓病や糖尿病の発生リスクが高まる可能性が示されていた。


という内容でした。

 歯周病が進行すると、最終的には歯が抜け落ちてしまいます。歯が抜けることは「歯周病の最も特異的な症状」ともいえます。


◎歯周病に非特異的な合併症
 歯周病は従来考えられていたような口の中だけの病気ではなく、さまざまな全身病を起こりやすくしている可能性が高いことを前回お話ししましたが、中でも動脈硬化やそれによる虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)、脳梗塞などは、糖尿病の合併症でもあります。また、歯周病と肺炎・骨粗鬆症・妊娠時のトラブルの起きやすさなどの関連も明らかになってきており、これらも糖尿病と関連する合併症といえます。



歯周病の予防や再発防止にはそれ用の歯磨き剤が必要だとかかりつけの歯科医から聞きました。

 私が使っているのは、ブラッシングだけでは難しい歯周病のケアが家庭で簡単に出来ジェル状の歯磨きです。



★必見!!歯周病予防と口臭解消の情報サイト★
■クマ笹入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります
■歯周病のサインCRP値の上昇は重大な血管の病気になる危険性!!
■●●菌が歯周病菌に効くんです
■黄ばみや臭いを取る歯磨き粉を見つけました
■ストレス解消グッズでリラックスして歯周病を予防
■口臭解決・薬で治せる歯周病、歯槽膿漏
■唾液分泌がで口臭防止の決め手だったんですね

posted by GANT at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年06月30日

タデ藍エキスの歯磨きが歯周病予防に良いそうです。

トレハロースの研究で有名な林原生物化学研究所が歯周病菌にタデ藍エキスが有効であることを解明しています。

【タデ藍エキスの歯周病に対する抗炎症作用】

林原生物化学研究所と福岡歯科は、タデ藍の歯科医療への応用に関して共同で研究をすすめ、これまでにタデ藍の抗炎症作用が歯周病の改善に効果のあることを明らかにしています。

まず、タデ藍エキスの抗炎症効果をみるために、炎症の指標であるプロスタグランジンE2(PGE2)と一酸化窒素(NO)の産生抑制効果を調べました。

マクロファージ細胞株を刺激し炎症を起こさせると、PGE2とNOが産生されます。この時タデ藍エキスを入れておくと、濃度依存的にPGE2とNOの産生が抑制され、タデ藍エキスに抗炎症作用のあることがわかりました。

詳しく調べた結果、PGE2とNOの産生を抑制する活性成分の本体がトリプタンスリンであることが分かり、さらにそれぞれの産生を抑えるメカニズムも明らかになりました。

続いて、タデ藍エキスをグリセリンなどの基材に混ぜて調製したタデ藍エキスゼリー軟膏を、歯磨剤として福岡歯科の歯周病の患者5名に使用してもらいました。その結果、いずれの患者においても歯肉の赤みや・腫れ・出血ともに著しく改善し、歯肉も引き締まってきました。


【タデ藍エキスの歯周病に対する抗菌作用】

そしてこのたび、タデ藍エキスの歯周病菌に対する抗菌活性について研究を行いました。抗菌活性の測定は、培地に代表的な歯周病菌4菌種7菌株を添加して最小発育阻止濃度(MIC)を求める方法により行いました。その結果、タデ藍エキスはいずれの菌に対しても抗菌活性を示しました。(表)

さらに歯周病菌2種を対象に、タデ藍エキスを12.5%、25%、50%含む歯周病菌液の3〜8時間後の生菌数をカウントしました。その結果、タデ藍エキスはいずれの菌に対しても濃度依存的に抗菌活性を示しました。

さらに、タデ藍に含まれるどの成分がこれら歯周病菌に対する抗菌活性の本体であるかを調べたところ、トリプタンスリンであることが分かりました。

以上のように、タデ藍エキスは歯周病菌に対する抗菌作用を持ち、抗炎症作用も有することから、歯周病の治療や予防を目的とした歯磨剤などへの応用が期待できます。


【タデ藍エキス配合歯磨剤の歯周病に対する効果】
このタデ藍エキスの歯周病に対する抗炎症・抗菌作用を臨床で確認するため、市販の歯磨剤にタデ藍エキスを配合した歯磨剤を福岡歯科において歯周病患者5名に使用し、有効性を検討していただきました。2ヶ月間ブラッシング時にタデ藍エキス配合歯磨剤のみを使用してもらったところ、いずれの患者も歯周病の改善傾向がみられました。

さらに、患者の唾液を分析したところ、炎症性サイトカインであるTNF-αが減少していることも明らかになりました。


★必見!!歯周病予防と口臭解消の情報サイト★
■歯周病菌にタデ藍エキスの歯磨き
■クマ笹入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります
■歯石除去から始まる口臭予防
■●●菌が歯周病菌に効くんです
■黄ばみや臭いを取る歯磨き粉を見つけました
■ストレス解消グッズでリラックスして歯周病を予防
■口臭解決・薬で治せる歯周病、歯槽膿漏
■唾液分泌がで口臭防止の決め手だったんですね
■歯周病の元凶「活性酸素」を無害化する「抗酸化酵素」の減少

posted by GANT at 19:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年06月25日

歯周病の元凶「活性酸素」を無害化する「抗酸化酵素」の減少

人間は酸素でエネルギーを生み出しながら生きています。同時に、これが「老いのプロセス」なんです。
地球上に酸素ができ、それを味方につけた生物は、エネルギーとともに「老い」も手に入れてしまいました。活発な細胞分裂で死期を早めてしまったと思われています。
原因は活性酸素という物質。体内で利用された酸素はフリーラジカル(自由な過激分子)の一種で不安定な活性酸素という分子になります。電子が一つしかなくて安定しないのです。

安定するために、電子を細胞から奪い、取られた細胞は、他の細胞から電子を奪うという悪循環が連鎖的に起きます。これが「酸化」であり、体内から「錆び付く」現象なのです。

実は歯周病はこの「活性酸素」を大量に生み出す原因です。歯周病菌が体内にはいり、白血球と戦って炎症を起こして活性酸素を生じます。

この活性酸素への対抗手段が「抗酸化酵素」で若いときにはたくさんつくられるんですが、年齢とともに少なくなってしまいます。
40歳代から歯周病が急に増えるのも説明がつきますね。
「活性酸素」が歯周病菌を増殖させる元凶なんです。動脈硬化や糖尿病も同じ「活性酸素」からエネルギーを得て発症する仕組みです。
気をつけたいですね。

カバノアナタケ(チャーガ)は、 ミネラルや食物繊維、今問題となっている 「活性酸素」の働きを抑えるSOD(抗酸化酵素)等の成分が豊富に含まれているそうです。




★詳しい情報を収集しました★
◆ストレスによる口の免疫力低下が歯周病の敵
◆気候やストレスと口腔内殺菌の決め手「唾液分泌」の関係
◆歯周病とガンのリスクの深い関係が分かりました
◆歯周病の予防は歯磨きだけではダメでした
◆ドライマウスの人に多い口臭、唾液分泌が防止の決め手だったんです

posted by GANT at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年05月16日

ストレスによる口の免疫力低下が歯周病の敵

 ストレスは口の免疫力を低下させ、口臭発生の原因になるらしいです。
 最近、「眠れない」「寝付きが悪い」「何度も起きてしまう」等の睡眠ストレス?みたいな症状が出たことがあって、いろいろと調べてみました。。
 年齢的にも40歳を越えた頃、仕事や対人関係で以前に増してストレスを多く感じるようになった人は多いでしょう。

 歯周病が悪化する年齢もちょうどその頃なんです。
ストレス社会でたくましく生活するために、快適な眠りを確保して睡眠ストレスの解消に成功したのでちょこっと報告です。

 私も、ここ2〜3年「夜中に何度も起きてしまう」と言う睡眠ストレスに悩まされてきました。「歳のせいだろう」と簡単に考えていましたが、起きる回数が2回から3回、4回とだんだん増えてきて、ちょっと心配になってきて、深刻に考えてしまうようになっていました。

 疲れが蓄積すると何故か睡眠ストレスが強化していく悪循環に・・・。何故?と考えていたら、今度は歯茎が炎症を起こしていました。
 歯茎の炎症は病院にかかって少しは改善されたのですが、睡眠ストレスはすぐにはよくなりませんでした。

 いろいろ調べていくと、睡眠ストレスの解消方法はいくつかありそうです。

 まず、「筋弛緩法」です

■やり方は簡単で、体のパーツごとにグッと力をいれてしばらくその状態を保ったのち、一気に力を抜いて緊張がほどける感覚を味わうというものです。
1. 右足のつま先ををギュッと立てて力を入れたまま数秒間保ち、一気に力を抜いてリラックス状態を数秒間味わう。
2. 右足、左足のふくらはぎ、右足、左足の太ももからお尻の下を交互に緊張させ、弛緩させる。
3. お尻、おなか、背中を緊張させ、弛緩させる。
4. 両肩をすぼめて緊張させ、弛緩させる。
5. 肘を曲げて右腕の二の腕に力を入れ、力を抜いてだらんとさせる。左腕も同様に。
6. 手を楽に伸ばした状態で、右手のこぶしをギュッと握り締め、力を抜く。
7. あごを引き締めて、鼻にしわを寄せ、口をすぼめて顔をしかめて、力を抜く。

終わったら、しばらくじっとしてリラックス状態を味わうこと。

すべての部位を行わなくても、緊張を感じている部分だけ行ってもいいです。立ったまま、すわったままで行ってもOKなので、仕事中でも疲れを感じたらやってみましょう。複数のパーツを同時に行わず、あくまでもそれぞれ小分けにして行うことがポイントですよ。

また、あまり緊張・弛緩の動作を急いで行うと、十分なリラックス効果が得られません。
力を抜いたあとには、20秒ほどじっとして緊張がほどけていく幸福感を存分に味わうといいでしょう。



もう一つ「香りのリラクゼーション」です。
エクレクティック セントジョンズワートC
「爽快ドラッグ」見つけました。



★こちらの情報も耳寄り!!★
◆唾液分泌がで口臭防止の決め手だったんですね

◆TBSの「オビラジ」で紹介されたナタマメ入りマウスウォッシュ

◆1日3分で口臭解決、驚くほど簡単な方法

◆歯周病の元凶「活性酸素」を無害化する「抗酸化酵素」

◆口臭の原因、「ドライマウス」に注意しましょう

◆クマ笹入りの歯磨きは歯周病治療の民間療法を応用しています

◆歯周病菌には●●菌が効くんです

◆口臭チェッカーで簡単チェック
posted by GANT at 12:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年05月08日

歯周病菌には●●菌が効くんです

 歯周病菌には多くの種類がありますが、中でも「Pg」と呼ばれる菌が悪玉とされ、歯周病の治療は、この悪玉菌との戦いなんです。

 口の中には、約1000億個の菌がいます。大部分は悪さをしませんが、Pg菌の割合が総菌数の0・01〜0・02%を超えると、歯周病が進んでしまうんです。
 今、歯周ポケットから菌や歯石をかき出し、その後、Pg菌の割合が0・6%に低下した。それでも基準値よりかなり高く、再び菌数が増える恐れがあったため、薬で歯周病菌をたたく治療法「3DS」(歯科薬剤到達法)を受けました。

 3DSは、歯型に合わせた樹脂製マウスピースを作り、その内側に、うがいにも使うヨード剤や、歯周病専用の抗菌剤を塗って歯にかぶせる方法です。マウスピースを用いることで、薬が唾液で薄まらず、口内に薬が広がりません。

 治療は1週間以内に集中させ、外来でヨード剤を塗ったマウスピースを5分間付けます。そして自宅で、抗菌剤を塗ったマウスピースを寝る前に付けて朝に取り外す治療を2回行います。

 その結果、Pg菌はほぼゼロになり、今もその状態を保っているんです。歯のぐらつきや出血もなくなりました。

 しかし、耐性菌を生む危険がある抗菌剤の使用には、慎重な意見もあるんです。そこで注目されるのが、歯周病菌を特定の乳酸菌で殺す方法です。

 東海大医学部と日本大歯学部の共同研究で、口の中にいる乳酸菌「LS1」に、Pg菌の殺菌効果があることが確認されました。軽度の歯周炎がある成人約100人に、LS1の錠剤を1日3回、4週間なめてもらい、口内のLS1量を増やしたところ、Pg菌が平均で10分の1に減ったそうです。

 LS1は、歯周病菌が周囲に張り巡らすバリアの中まで入り込み、菌を攻撃できる可能性が高いことが分かっています。
 LS1(ラクトバシラス・サリバリウスTI2711)は、口腔内の常在菌で、作り出す乳酸が歯周病菌を殺す。口の中の乳酸濃度が高まると虫歯の原因になりますが、LS1は自ら作り出す乳酸によって死滅するため、過剰な濃度上昇は起こらないと考えられています。LS1の錠剤は、一部歯科医院やインターネットの通信販売などで購入できるんです。(2006年9月8日 読売新聞にも紹介されました。)


このサイトも必見!!
歯周病とナタ豆(極豆)茶、ナタ豆(極豆)歯磨き口臭と永遠にサヨナラして素敵な息と笑顔を手に入れるための4Stepプログラム
口臭解決・薬で治せる歯周病、歯槽膿漏
歯周病の元凶「活性酸素」を無害化する「抗酸化酵素」
●●入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります

posted by GANT at 13:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年04月25日

クマ笹入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります

植物などから抽出される天然成分には、時として薬剤にも劣らない薬理効果が認められるものがあります。中でも笹は、中国の古典では「ジャク」という名前で登場しており「喘息、吐血、炎症、腫れ物」に良いと記されています。日本でも昔から団子やご飯を包んだり、刺身や寿司のバランに用いられてきましたが、これらは笹の防腐効果を知る古人たちの知恵によるものです。

主な効果として、
1.抗菌作用・・・アクネ菌、MRSA、ピロリ菌、破傷風菌、歯周病菌、緑能菌など
2.抗真菌(カビ)作用・・・ガンジタ、白せん菌など
3.抗ウイルス作用 4.抗炎症作用
5.抗酸化作用   6.免疫を高める作用
7.細胞に活力を与える作用

があり、クマ笹エキスの主な含有成分は、多糖類、ビタミン類、ミネラル、アミノ酸などがあげられ、近年医学の分野でも注目されているそうです。

で、私が使っているのが、薬用熊笹歯磨きです。

● 口腔内の健康にかかせない抗菌作用、抗炎症作用、細胞賦活作用、抗カビ作用などの薬理効果が高いクマザサエキスが主成分です。




● 口臭、歯肉、歯ぐきの改善、歯石、歯垢の除去のほか、虫歯、口内炎、口腔内カンジダの予防も期待できるんです。

≪効果的な使用方法≫
磨き終わった後、ムーナーデンタルペーストを口内に残留させると、口臭原因物質の減少や歯周病改善に効果的です。また就寝前に、クリームのように歯グキに塗ってお休みになると、より効果が期待できます。
クマザサ茶も飲んでますよ。



このサイトも必見!!
歯周病の元凶「活性酸素」を無害化する「抗酸化酵素」
2%の人は口臭がない。理由は善玉菌
口臭の原因は、まず歯石除去
あなたが通っている歯科医は大丈夫?
オヤジの敵、口臭、加齢臭、足臭、体臭、そして水虫
悪玉菌が歯周病に効くそうです
posted by GANT at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 歯周病

2008年04月15日

歯槽膿漏、口臭予防は民間療法で。ナタマメ茶を飲みましょう!

 ナタマメ茶の最も強いのが、いうまでもなく排膿作用で、直接外用に使っても、内服しても効果が期待できます。
 例えば、歯槽膿漏だったら、ナタマメの粉で歯磨きをしてもいいですし、煎じたものを飲んでもよいのです。また、痔ろうの場合も、内服するだけでなく、患部をナタマメの煎じ汁で洗うようにすると、治りが早くなるようです。


 そしてもう一つは、腹部の陰圧を高めることで、結果的に、内臓の機能を高め、代謝を活発にすることで、結果的に、利尿作用などにも影響を与えると考えられます。よくいわれる腎機能については、これらの作用が相互に関係し合って、高められると思われます。

 豆類というのは、苦から民間療法で使われてきましたが、豆の種類七によって、薬効がかなり異なります。例えば、黒豆は解毒作用が強く、黒豆に甘草を入れると附子(トリカブト)の毒すらも解消することができます。

 黒豆を粉にして、歯磨きをしても、歯槽膿漏がある程度治まりますが、治り方や治るスピードは、ナタマメにはおよびません。このように、ナタマメが最も得意とするのは排膿作用であり、豆だけで
なく、さやなども一緒にとれば、各種ミネラルの作用が相まって、結果的に、腎機能を高めることにつながります。


このサイトも必見!!
歯周病とナタ豆(極豆)茶、ナタ豆(極豆)歯磨き
解決!口臭、オヤジ臭、加齢臭、体臭の悩み
撃退!オヤジの口臭・加齢臭、復活!コミュニケーション
オヤジの敵、口臭、加齢臭、足臭、体臭、そして水虫


posted by GANT at 11:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年02月22日

歯周病の元凶悪玉菌は乳酸菌で退治できます

 歯周病菌には多くの種類がありますが、中でも「Pg」と呼ばれる菌が悪玉とされ、歯周病の治療は、この悪玉菌との戦いなんです。

 口の中には、約1000億個の菌がいます。大部分は悪さをしませんが、Pg菌の割合が総菌数の0・01〜0・02%を超えると、歯周病が進んでしまうんです。

 今、歯周ポケットから菌や歯石をかき出し、その後、Pg菌の割合が0・6%に低下した。それでも基準値よりかなり高く、再び菌数が増える恐れがあったため、薬で歯周病菌をたたく治療法「3DS」(歯科薬剤到達法)を受けた。

 3DSは、歯型に合わせた樹脂製マウスピースを作り、その内側に、うがいにも使うヨード剤や、歯周病専用の抗菌剤を塗って歯にかぶせる方法です。マウスピースを用いることで、薬が唾液で薄まらず、口内に薬が広がりません。

 治療は1週間以内に集中させ、外来でヨード剤を塗ったマウスピースを5分間付けます。そして自宅で、抗菌剤を塗ったマウスピースを寝る前に付けて朝に取り外す治療を2回行います。

 その結果、Pg菌はほぼゼロになり、今もその状態を保っているんです。歯のぐらつきや出血もなくなりました。

 しかし、耐性菌を生む危険がある抗菌剤の使用には、慎重な意見もあるんです。そこで注目されるのが、歯周病菌を特定の乳酸菌で殺す方法です。

 東海大医学部と日本大歯学部の共同研究で、口の中にいる乳酸菌「LS1」に、Pg菌の殺菌効果があることが確認されました。軽度の歯周炎がある成人約100人に、LS1の錠剤を1日3回、4週間なめてもらい、口内のLS1量を増やしたところ、Pg菌が平均で10分の1に減ったそうです。


 LS1は、歯周病菌が周囲に張り巡らすバリアの中まで入り込み、菌を攻撃できる可能性が高いことが分かっています。

 LS1(ラクトバシラス・サリバリウスTI2711)は、口腔内の常在菌で、作り出す乳酸が歯周病菌を殺す。口の中の乳酸濃度が高まると虫歯の原因になりますが、LS1は自ら作り出す乳酸によって死滅するため、過剰な濃度上昇は起こらないと考えられています。LS1の錠剤は、一部歯科医院やインターネットの通信販売などで購入できるんです。(2006年には、読売新聞にも紹介されました。)


このサイトも必見!!
口臭・体臭・加齢臭・足臭・肥満臭と戦う人を応援します
解決!口臭、オヤジ臭、加齢臭、体臭の悩み
撃退!オヤジの口臭・加齢臭、復活!コミュニケーション
オヤジの敵、口臭、加齢臭、足臭、体臭、そして水虫


posted by GANT at 16:23 | Comment(0) | TrackBack(2) | 歯周病

2008年02月13日

私はこれで歯周病を治した(三ヶ月で歯周病が治る)


 歯を失う最大の原因である「静かな病気」と言われ自覚症状がない気がつかないうちに酷くなり歯を失います。一度罹ったら治らない不治の病と言われてきました。
 歯周病の原因は完全には解明されていません。従って治療方法も確立されていない。歯周病菌が血液中に入ったり、飲み込まれたりして他の臓器が病気になる可能性があります。
 糖尿病は歯周病を合併する率が高く、逆に歯周病は糖尿病に悪い影響を及ぼすます。
 以前は糖尿病が先だと言われていましたが、最近は歯周病が先ではないかと言う説が出てきていて、心筋梗塞などの心臓血管疾患にかかる確率が高いのです。

 肺炎、気管支炎などとの関連も疑われています。
 歯磨きのときの出血がイエローカード、自覚症状がないのだから【出血=歯周病】と重大に受け止めましょう。
 検索サイトで「歯周病」を検索すると10万近くがヒットします。詳細はそちらで確認下さい
 確実に治る方法を提示しているサイト・情報は一つもありません。

 歯周病は成人の80%以上が罹患し、歯が抜ける一番の原因となっている。糖尿病、心臓血管疾患、肺炎などとの関係も深いと言われる。治療法には、歯石除去、ブラッシングなど上げられ、中にはレーザーを使うとか大げさなものもあるが、これらは所詮歯周病菌の温床となるプラーク・歯石を取り除くだけで根本的な解決にはならない。従ってこれだけでは治る人もいるかもしれないが、ほとんどの人が治らない。私の工夫した方法は、歯石除去、ブラッシングは欠かせないが、それに歯周病菌を殺菌する手段をプラスした「コロンブスの卵」的手法です。費用も月500円程度で済みます。 歯周病を治すことは、単に歯や口の健康を守るのみならず、全身の健康にもつながり、人生80年の高齢化社会を豊かで快適に過ごすために極めて重要なことです。





このサイトも必見!!
口臭・体臭・加齢臭・足臭・肥満臭と戦う人を応援します
解決!口臭、オヤジ臭、加齢臭、体臭の悩み
撃退!オヤジの口臭・加齢臭、復活!コミュニケーション
オヤジの敵、口臭、加齢臭、足臭、体臭、そして水虫

posted by GANT at 17:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年01月23日

『歯ブラシ細菌』の怖さ

細菌まみれの歯ブラシで磨いてました。

虫歯や歯周病の予防に歯磨きが重要なことは誰もが知っているし、実行していることですね。
でも、それだけでは(ある意味ではそのことが)歯周病を治りにくくしていることを知りました。



歯ブラシに付着している雑菌が他の歯ブラシに付いてしまい、歯の病気だけでなく、インフルエンザ等の仲介役になっているそうです。

歯ブラシについて細菌を除去するには、まず「乾燥」、そして紫外線による殺菌です。

このためには、歯ブラシ除菌器が一番です。


★★こちらもチェックですよ★★
乳酸菌で「歯周病の元凶」悪玉菌を制す
歯周病が、悪化しやすい歯磨きパターン
間違った手入れで口臭を悪化させている
歯周病(歯槽膿漏)の感染菌を7日で撲滅させた驚異の治療法
posted by GANT at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 歯周病

2008年01月16日

歯周病が、悪化しやすいパターン

歯周病を悪化させるスパイラルとは?
歯周病が、悪化しやすいパターンとしては、

歯石やバイオフィルム(細菌のこびり付き)が歯の周囲に付着する
        ↓ 
歯肉が腫れて出血しやすくなる
        ↓ 
歯磨き時に血が出たり、水がしみたりするので歯磨きしたくなくなる
        ↓ 
汚れが取り残されさらに歯石やバイオフィルムがさらに増える

 
「血が出るのは、歯磨きのしすぎ?」と思い込むことも多く、一度悪循環に入り込むとなかなか抜け出すのが難しく、重症化しやすくなります。歯周病が進行すると、炎症も増大してしまうため、僅かな治療の刺激でも痛みを感じやすく、治療自体も辛くなりがちです。

歯周病を悪化させるスパイラルから抜け出す大切なポイントは2つあります。

1 しっかりした歯磨きを始める
悪化するスパイラルの転換点になるのが、自分で行なう歯磨きです。歯周病の原因となる歯に付着する細菌の量をできるだけ少なくすることで、炎症が少しずつ落ち着く方向に変化します。

炎症が落ち着いてくると出血しにくくなり、水もしみにくくなり、さらによく歯磨きができるようになります。その後に行なう歯周病の無痛治療のポイントにもなります。

初めは出血も起こりやすいため、歯ブラシの固さは「ソフト」を使用して、水がしみるようであれば、お湯を使ったりして根気よく毎日続けていきます。


2 歯医者さんなどで歯石や汚れを取ってもらう
しっかりとした歯磨きを2週間以上続けると、歯肉にも出血が少なくなるなどの変化が現れます。それでも歯ブラシだけでは落とすことのできない汚れや細菌が、歯の根元にこびり付いているので、その部分は歯医者さんで取るしかありません。


歯磨きはきちんとしたモノを使いましょう



歯周病を治していくには、自分で行なう歯磨きと、歯医者さんで行なう治療の両方が必要です。しかし重要なのは、初めは歯磨きという「自分の努力ありき」ということです。この努力なしでは、いかなる歯の健康も維持が困難になります。



このサイトも必見!!
口臭・体臭・加齢臭・足臭・肥満臭と戦う人を応援します
解決!口臭、オヤジ臭、加齢臭、体臭の悩み
撃退!オヤジの口臭・加齢臭、復活!コミュニケーション
オヤジの敵、口臭、加齢臭、足臭、体臭、そして水虫

posted by GANT at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病

2008年01月15日

対人関係の悩みの原因は口臭でした

対人関係での悩みの原因のは口臭です。

□ 朝起きた時、口の中がネバネバする。
□ 口臭があるとよく言われる。
□ ブラッシングすると歯茎から出血する。
□ りんごを食べると歯茎から出血する。
□ ヘビースモーカーである。
□ 歯肉が赤く腫れていて、引き締まらない。
□ 食べ物が歯の間にはさまりやすくなった。
□ 固いものを噛むと痛い。
□ 根っこが露出して歯が長くなったように見える。
□ 前歯が前方に出てきて、出っ歯になった。
□ 虫歯はないが、歯が黄色に着色している。
□ 歯と歯の間を糸ようじで丁寧に磨いたことがない。
□ 歯が浮いた感じになる。

上の項目で一つでも該当する方は、間違いなく口臭がひどいはずです。おそらく、歯周病(歯槽膿漏)でしょう。

ちなみに、ある医学の統計によれば、日本の歯周病患者の総計は9000万人とも言われています。

10人のうち7人が歯周病にかかっている、あるいは歯周病にかかっている疑いがあるのです。

まさしく、“国民病”です。

意外に知られていない事ですが、歯を失う原因の50%は歯周病です。また、歯周病と全身疾患との関連性が最近の医学的研究で指摘されています。


全国に7万件あるといわれる歯科医院のうち、「薬」を使ったI先生認定の歯周病治療法を実際に採用している歯科医院は現在のところ、日本全国でわずかに900件〜1000件程度だそうです。


(つまり、あなたが、手当たり次第に一生懸命探しても、1.3%の確率でしか病院を探せないのです。)

インターネットの普及でこれだけ、情報が溢れているのにもかかわらずです。

不思議ですよね。

正しい情報が手に入りにくいというわけですね。

※この情報がいかに希少性が高いかをお分かりになったと思います。
これについては、私が全国の「薬」で治す歯科医を調査し、商材の中で詳しく書きましたのでご安心ください。


この商材は保証付きです。(販売者のHPから)
保証1:
あなたが3回通院して、3回目になんらかの治療効果が得られなかった場合は、
15,000円は必ず全額返金するとお約束いたします。

保証2:
本商材購入者に限り、最寄りの歯科医が自宅(購入時にご記入いただく住所)から150キロメートル以上離れている場合は、15,000円を全額返金保証いたします。

  以上




【4月1日第3次販売開始&全額返金保証付】元うつ病サラリーマンが語る、あなたの常識を覆す口臭・歯周病治療の真実について



このサイトも必見!!
口臭・体臭・加齢臭・足臭・肥満臭と戦う人を応援します
解決!口臭、オヤジ臭、加齢臭、体臭の悩み
撃退!オヤジの口臭・加齢臭、復活!コミュニケーション
オヤジの敵、口臭、加齢臭、足臭、体臭、そして水虫


posted by GANT at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。