ナノケア!体臭消臭石鹸 「マシュウソープ」 ナノケア!体臭消臭石鹸 「マシュウソープ」

2008年12月24日

保湿効果・消臭効果が高いなまこ石鹸

臭いをとるには、泡立ちの良い石けんで泡で洗うようにすると効果的ですが、みずみずしさまで失われてしまうことがあります。

保湿効果が高い「驚異の泡力」を持つ黒なまこ石鹸の情報をラジオで聞きました。
 生クリームのようになめらかできめ細かな泡立ちをそのなんです。

 中国語でナマコは「海参」と表し、その強壮作用から「海の人参(朝鮮人参)」との意味でつけられた名前と言われています。これは朝鮮人参の主要薬効成分であるサポニン類がナマコに含まれている事に由来します。


 サポニン類は通常は植物の持つ成分と言われていますが、ナマコやヒトデなど一部の棘皮動物にも含まれている事が確認されています。
その為乾燥させたなまこは古来より、漢方薬として用いられ滋養強壮、皮膚病に効果があると言われ珍重されています。


 なまこは海底に溜まった有機物を主食として海をきれいにしてくれる海の掃除屋さんのような存在で、なまこのいない海は汚染がひどいと言われています。また、ナマコの体の表面は主にコラーゲンからできており、体に含まれる「サポニン」は防カビ作用を有していて、実際に医薬品として利用されています。

なまこ石鹸には、このような特長を有するなまこから抽出したナマコエキスが、保湿成分としてふんだんに配合された石鹸です。

 その「サポニン」を含む、黒なまこ石鹸の泡は、泡立ちよく、生クリームのようにきめ細かく、その上潤いを感じられる泡が特徴の石鹸です。


★加齢臭・体臭の解消に関するお役立ち情報!!★
◆加齢臭を食事で予防する
◆加齢臭の原因「ノネナール」を抑制する●●●●ー●
◆ソープと泡で、いい匂い!と思われる
◆お腹をすっきりして便臭を解消するには、植物性乳酸菌
◆ローズオイルの効果、アロマ、整腸効果やホルモンバランス等々あったんです
◆体臭予防専用の液体石鹸!!
◆飲めば消える体臭
posted by GANT at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体臭

2008年12月15日

飲み会の前、体臭や足の臭いが気になる

今夜は飲み会と言うときに、靴下から猛烈な臭いがしてきたり、ちょっと汗をかいた程度なのに、体臭がきついなど、せっかくの飲み会が台無しにならないか心配なことがあります。

男性用「クイックダッシュ」という殺菌、制汗、消臭の3つの機能を持った消臭クリームを試してみました。
大学のラグビー部の体臭対策に使われていたほどあって、本当によく効きます。

デートや合コンの前の必須アイテムでしょう。
テストで、20人中全員が消臭に成功したというから、間違いないです。

もっと早めに見つけておけば良かったと思います。
臭いについて、十分に科学されて作られているから、効果は言うまでもないでしょうね。

男性の利用者が80%だそうですが、もちろん女性にも好評だそうです。

正直なところ、何で早く教えてくれなかったんだ!!と言いたい!









★加齢臭・便臭の解消に関するお役立ち情報!!★
◆加齢臭を食事で予防する
◆加齢臭の原因「ノネナール」を抑制する●●●●ー●
◆ソープと泡で、いい匂い!と思われる
◆お腹をすっきりして便臭を解消するには、植物性乳酸菌
◆ローズオイルの効果、アロマ、整腸効果やホルモンバランス等々あったんです
◆体臭予防専用の液体石鹸!!
◆飲めば消える体臭

posted by GANT at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 体臭

2008年12月12日

歯磨きだけでは歯周病の予防は不十分なんですね

ほとんどの人が、歯磨きをきちんとするだけで、虫歯と歯周病の両方を完全予防できると思っていますが、本当なのでしょうか?

答えはどうやら「NO」ですね。いつかのブログで書きましたが、そもそも虫歯と歯周病は異質のものと考えるべきです。端的に言うと虫歯は「歯」そのものの疾患なのにたいして、歯周病は「臓器」と「血管」の病気であることをしっかりと認識しなければなりません。
歯磨きは菌の入り口を清潔に保つために必要不可欠なことであることは誰も否定しないし、虫歯予防に最も有効な手段です。

日本人は歯が痛くなったら虫歯と思います。治療は削って補綴物を被せるか、神経を抜いたり、はては抜いて入れ歯にするといったことだけが治療と思っています。歯科医にとってもその方が手っ取り早くて、患者側も治癒したと思っています。

でも、考える必要があるのは、症状に合った治療が施されているか、ということです。
時間をかけて治す歯周病は、抜歯して治療するものではありません。そんなことをする歯科医はいないと思いますが、その方が経営的には○○なのです。

私がこのサイトで情報発信する最も大きなきっかけは、45歳を越えて歯周病と言われながら、「歯磨きをきちんとしなければ、悪化しますよ」しかアドバイスしない歯科医に疑問を感じたからなんです。国民皆保険時代は、お医者さんにすべてお任せの時代ではありません。

同年代の輩には明らかに歯周病と思われる口臭の持ち主が結構多いと思います。でも、そうじゃない人との違いが気になりはじめました。きっとそれが予防と治療の鍵なんでしょうね。



★このサイトの耳寄り情報も参考にしました★
●●菌が歯周病菌に効くんです
2%の人は口臭がない。理由は善玉菌
クマ笹入りの歯磨きは歯周病の症状が穏やかになります
いい歯医者さんの選び方
TBSの「オビラジ」で紹介されたナタマメ入りマウスウォッシュ
唾液分泌がで口臭防止の決め手だったんですね


posted by GANT at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯周病
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。